NATIONAL® 78-0510

もち食感を付与するでん粉

NATIONAL® 78-0510

NATIONAL® 78-0510は食品に強いもち食感、伸びる物性を付与し、同時に高い保水性を付与します。また極めて高い老化耐性があるため、付与された食感や機能性が長く持続させることができます。

 

NATIONAL® 78-0510の特徴

  • NATIONAL 78-0510タピオカ由来のヒドロキシプロピルでん粉(食品添加物)です。極めて高いレベルの安定化処理のされた製品のため、糊化開始温度が低く短時間で粘度を発現します。また極めて高い粘度も特徴です。

NATIONAL® 78-0510 にできること

  • NATIONAL® 78-0510はベーカリー製品に強いもち感を付与します。安定化の度合いが高く生地の老化を防止するので、チルド、冷凍など保存条件の厳しい製品にも応用が可能です。
  • NATIONAL® 78-0510は長く伸びる食感を創ります。冷めた状態でも長く伸びるので、フィリングやソース、チーズ、チョコレートなど様々な食品の食感改良に応用できます。

のびのび食感を作る NATIONAL® 78-0510

これまでにない伸びる食感で、製品を差別化します

カタログをダウンロード

もち食感に特化したイベントを開催します。

もち食感は日本人に非常に好まれる食感で、麺、パンを始め、様々な食品に応用されています。本年7月にスタートしたテクスチャーウェビナー「食感を可視化する」シリーズの第2回は、この「もち食感」を取り上げます。
 

日時:11月12日(金曜日)15時00分〜16時55分

費用:無料

内容:

- 食感を可視化する - もち食感の基礎

- 食感改良素材で創造するもち食感とその可視化

詳細、申し込みはこちらから